頭皮マッサージと薄毛

シャンプーをするとき、爪を立てるのではなく指をまげて指の腹で洗うのが良いといわれています。爪を立てて洗うと、頭皮がかゆいときなど効果的ではあるけれども爪により頭皮は傷がついてしまう余計に悪化させてしまうなどからも指の腹を使うのが良いとされます。また、頭皮への刺激は適度なものは薄毛対策に効果的などといわれているのですが、刺激を与えることで血液の流れが良くなる、髪の毛への栄養を与えやすくしてくれます。この場合も、爪を立てて行えば頭皮に傷をつけてしまうのであくまでも指の腹を使い優しく行うのがポイントになって来ます。ちなみに、血管を拡張させる作用を持つ育毛剤は血流を高め栄養を毛髪に送るものでありマッサージは気軽にできる頭皮ケアといえましょう。