学校の保護者とのトラブルや裁判例について

投稿日

学校は生徒の問題だけにとどまりません。その親とも問題が生じることが多いのです。モンスターペアレントなどはその代表的なものと言えるでしょう。子供の成績が上がらないのは担任教師のせいだ、子供のいじめにたいして学校での対処が悪い、給食費や修学旅行代を正当な理由なく払わないなどはモンスターペアレントの典型ともいうべきものです。こうした保護者と学校はトラブルになりやすく、その裁判例もいくつもあるほどなんです。保護者が学校の対応や過失に対し損害賠償請求をすることも珍しくありません。このようなトラブルに発展しないためには、法律上と教育上すべきことをきちんと行い、時には弁護士に相談してきちんと対処してもらうことも大事です。